Top
<   2006年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
季節の変化とともに・・・
実家に帰った当初、2/19の日記に書いた散歩途中でみつけた自然の額縁、
その中の風景が季節の変化とともに変わりました。

f0074429_1920936.gif
青々とした葉が生えています。これからどうなるのでしょうか。

そして、同じく散歩途中でみつけた“せんだんの木”。
以前紹介した時は白い実をつけていましたが、今は白と紫の可愛らしい花を
咲かせています。
f0074429_19224644.gif

この数ヶ月間、過ぎてみればあっと言う間でしたが、娘達と散歩をしながら
日々変化していく自然の風景の中でいろいろなことを感じました。
そして季節の変化とともに、わたしの心の中にも変化が起こりました。
随分と贅沢な時間をたっぷりと過ごしたので、明後日、東京に帰ります。
東京に帰ってもこの感覚を忘れないよう、自分のペースで娘達とともに
毎日を過ごすつもりです。
[PR]
by un-demi_1-2 | 2006-06-20 19:36 | つぶやき
デジタルパーマ
今日は気分転換に美容院に行ってきました。
美容院なんて、何ヶ月ぶりかしら。。
伸び放題に伸びた髪をなんとかしたいけど、カットの腕は東京の
美容師さんの方が信頼できるし、パーマなら気に入らなければ
とるか東京に帰ってから切ってしまえばいいと思い、以前から
気になっていた「デジタルパーマ」をやってもらえる美容院を
探して行ってみました。

実際にやるまでは何がデジタルなんだろう?って感じで
事前に知り得た情報では、パーマがかかりにくい人もかかりやすく、
今までのパーマに比べて髪が痛まない、ゆるめのルーズなカール
でもパーマの持ちが1.5〜2倍位いいらしいという事のみ。

通常のパーマはロッドを巻いてからそこに液を付けていくところ、
カットして軽くシャンプーした後、薬が浸透しやすいようスチームを
しばらく当てて、その後クリーム状の薬を塗りしばらく放置。
薬を洗い流してからロッドを巻くのです。
通常のロッドよりもやや重く、ここにしかけがあるのでした。
このロッドが一本一本コードで機械に繋がれ、そのロッドの温度を
髪が痛まない様にデジタルで管理するから「デジタルパーマ」と
いうそうです。

その姿がとても異様でおかしかったので美容師さんに頼んで
写真を撮ってもらいました。

f0074429_22301935.gifなんかSF映画とかに出てきそう。。
何かの情報を脳に送りこまれて、洗脳
されているみたい。。
髪の毛がヘビで目が合うと石になるという
ギリシャ神話のメデューサみたい。。
・・・など鏡に写る自分を見ていろいろな
ことを考えてました(笑)。

この後ロッドを外してから2液を付け、
後はシャンプーしてセットして完了です。
3時間は長かったなぁ〜。。

f0074429_2249793.gif

  仕上がりはなかなかワイルドな感じになりました。
  たまにはこんなのもいいでしょう。(^_^)
[PR]
by un-demi_1-2 | 2006-06-18 22:57 | etc...
抹茶あんこバターケーキ
今実家では、増築工事が始まっていて、大工さんが毎日のように来られ、
10時と3時にはお茶の用意をして休憩してもらっています。
年配の大工さんが多いので、お茶の時用に和風のケーキを焼きました。

f0074429_23103443.jpg「抹茶あんこバターケーキ」なんてどんな感じ?
と思われるかもしれませんが抹茶味の生地と
こしあんを混ぜた生地を混ぜて焼いただけ。
もちろんあんこを使用する分、生地自体の
甘さは抑えめにしています。
甘すぎずしっとりとしていて美味しいと
大工さんや家族に好評で、すぐになくなって
しまいました。
マーブル模様がもう少しキレイに出たら
大成功だったんだけどなぁ。。



 f0074429_23151330.jpg
床に座ってソファにもたれている私の背中と
ソファの間に無理矢理割り込んで寝ているべべ。
寝にくくないのかなぁ。。
こうなると、動くに動けず困ります(笑)。
[PR]
by un-demi_1-2 | 2006-06-16 23:37 | handmade [food]
観光気分
f0074429_110844.gif

今日はお日柄もいいということで(笑)、御利益にあやかろうと出雲大社へ
参拝に行ってきました。
ちょうど厳かな雰囲気の中、結婚式を挙げているところに遭遇。
白無垢の花嫁さんがとてもキレイでした。
縁結びの神様にしっかりお願いをし、お守りも買い、おみくじもひいたら
とても有り難いお言葉をいただいたので、これで心置きなく東京に帰れます。

帰り道に旧大社駅があるので、久しぶりに立ち寄ってみました。
f0074429_1163814.gif

平成2年の3月にJR大社線の廃止とともに使われなくなってしまったのですが
全国でも珍しい神社様式を取り入れた宮殿風造りのこの駅舎は、木造建築と
いうこともあるのか、何度訪れても不思議と心落ち着く場所なので、いつまでも
残していて欲しいです。
[PR]
by un-demi_1-2 | 2006-06-14 23:13 | one day
紫陽花
f0074429_22512363.gif散歩をしていると紫陽花の花をあちらこちらで
見かけるようになりました。
実家の庭の紫陽花も咲き始めたので
花瓶にいけて部屋に飾ってみました。

子供の頃は紫陽花というと、青紫のイメージ
でしたが、最近はこういった白やグリーンなど
色々な色合いのものがあるんですね。

ちなみに花瓶は、萩のガラス工房に行った時に
わたしが作ったものです。


f0074429_2301254.gif

今日のフーガです。
リボンのせいかおすまししているように
見えるのは気のせいでしょうか。。笑
[PR]
by un-demi_1-2 | 2006-06-13 22:50 | etc...
似合う?
犬好きな母のおかげで実家での娘達の待遇はよく、私の体調が
悪かったということもあるのですが、シャンプーは毎回美容院で
してもらっています。

べべは人懐っこい性格なので美容院でもトリマーさんに
機嫌良く遊んでもらっているようなのですが、フーガは
意外と人見知りをするところがあって、今日美容院に
預けた時もゲージに入れて扉をしめたはずなのに、
私が帰ろうとした時にゲージから脱走して後追いしてきたので、
トリマーさんも私もどうやって出たのか驚いていました。

トリミングが終わった頃に迎えに行くと、毎回バンダナとか
何か首に付けてもらっているのですが、今回はコレ ↓ 。

f0074429_21274682.gif

トイプードルとか可愛い系の犬ならきっと似合うのでしょうが、
うちの娘達にはちょっと・・・ねぇ... (;^_^
べべはまだしも、特にフーガのドピンクはあまりにも似合わない
ので、しばらくこのままにしておくつもりです(笑)。
[PR]
by un-demi_1-2 | 2006-06-12 21:55 | bebe&fugue
ママとお揃い
f0074429_23482194.gif

中学からの同級生、高校時代は一緒に自転車で通学をした
(私はヤミチャリでしたが。。笑)友人Rちゃんも昨年ママになり、
もうすぐ娘さんも1歳になるということでお揃いのバッグを頼まれて
作っていたのを本日手渡すことができました。
とても気に入ってもらえたようで一安心。

娘さん用はレースとか使って可愛いのがいいと言っていたご要望にそって、
花柄にピンク、レース、底と内布には小さなドット柄を使って可愛らしく
仕上げてみました。
作るにあたって娘さんの背中のサイズを測ってもらうと幅20cmということで、
パッと見は発育が良く、大きく感じていたのに、仕上がったリュックを
手にしてみて、まだこんなに小さいんだぁと驚きました。
でもそのうちどんどん大きくなって私を追い越していくんだろうなぁ〜(笑)。

ママさん用は、花柄の部分だけではなく、娘さんのリュックに使っているピンク
のティッキングストライプのグリーンを内布に使用して色違いでお揃いに。
ママと子供のお揃いってよく見かけるけど、パパさんはあまり見たことないから
こういう時、パパさんってなんだかかわいそうと思ったのでした。。(笑)
[PR]
by un-demi_1-2 | 2006-06-10 23:46 | handmade [sewing]
なつかしい味
f0074429_2214812.gif
ご近所の方から懐かしいお菓子をいただきました。

鳥取県名産の二十世紀梨をそっくり輪切りにした
姿をしていて、その名も「二十世紀」といいます。

水飴地に梨の香りを加え、梨の肌の艶をもたせ
芯の形を打ち抜いてあります。
なんでも大正11年よりずっと伝統の製法を守り
丹誠込めて作られているお菓子だそうです。


なぜ懐かしいかというと、亡くなった祖母の家は鳥取にあって
お土産の中にいつも決まってこのお菓子があったからです。
まだ子供だった私は「またこれ〜?!(笑)」とせっかく持ってきて
くれた祖母に平気で言っていました。
1枚1枚がずっしりとした感じなので、箱に入っていると結構重いのに、
私に食べさせたくてわざわざ持ってきてくれた祖母に対して子供ながらに
無神経なことを言ってしまっていたなぁと思います。
ごめんね、おばあちゃん。。

久しぶりに食べてみると、とても上品な甘さで、子供の頃には
全然わからなかったこのお菓子の素晴らしさを感じました。
あぁ、祖母はこんなに繊細によく作られているお菓子を選んで
食べさせてくれていたんだと今更ながらに気付きました。
ありがとう、おばあちゃん。

子供の頃は初めて経験することが多く何もかもが新鮮に感じられ、
大人になるにつれて経験値が増える分、それが減ってくると
いわれたりもするけど、子供の頃には気付かず、大人になってから
わかることも見渡してみるとまだまだたくさんあります。
まだまだこれからもずっと日々発見できそうです♪
[PR]
by un-demi_1-2 | 2006-06-09 22:26 | food
肩こりこりです。。
資材が届いたとなれば作るしかないと、早速新しいアイテムを制作。
一気に取りかかった為、炎症が治まっていた背中の痛みが
またもや復活し、湿布を貼りながら作業をしていたら
肌が弱いのでかぶれてしまいました(笑)
作る時の姿勢と、PCいじっている時の姿勢がきっと悪いから
なんだろうなぁ。

日曜日の午後はエリボーさんが娘さんを連れてきてくれたので
その間は作業はやめて、エリボーさんとのおしゃべりと、
娘さんにいっぱい癒してもらいました♪
こうやって息抜きさせてくれる友人がいてホント助かります。
じゃないと、休まずに集中してやってしまう性格なもので・・・。

shopのcatalogまたまた少しですが更新しています。
ACHIさんリクエストのブックカバーにも初挑戦してみました。

http://www006.upp.so-net.ne.jp/un-demi/

今回、特にお気に入りの生地を使っています。
またお時間ある時に見てやってくださいね。

f0074429_117649.jpg
庭に咲いている花です。
白くてキレイだったのでみなさんにも
見ていただこうかなと思いまして。。
[PR]
by un-demi_1-2 | 2006-06-06 01:20 | handmade [sewing]
資材到着
f0074429_2119787.jpg
今日、注文していた生地など資材が届きました♪

今回特に気に入ったのが、スペインから届いた
という持ち手用ベルトです。
合皮らしいのですが、仕上げがよく、合皮とは
思えない質感で、施されたカッティングも可愛く
とてもステキです。

これを使って近々新商品UPしますのでお楽しみに・・・!

shopで使用している生地は主にリネンを使用していることもあり、
大体¥2000〜3000/mの生地を中心に、中には¥7000/m近くする
生地を使っている場合もあります。
どうしてもいいなぁと思うものは、やっぱりお値段もいい!(笑)。
でも気に入ったものを使いたい!
安い生地もたくさんあるけど、色合いとか、柄とかを比べると
やっぱり違うんですよね。
花柄なんて、特に安いものは品がないというかチープ感が前面に
出て来るので、特にこだわって選んでいます。

私がまだ中高生なら、チープ感OK、ただカワイイだけで全然問題
ないと思いますが、いつの間にかもう30代。
中身の話はさておき(笑)、大人の女性が日常使えるシンプルで、
可愛らしさもある商品を作っていこうと思っています。
女性なら何歳になっても“カワイイ”もの好きなところありますよね。

今後の展開として、お客様にママさんもいるので、そのうちkidsものも
作れたらなぁと思っています。
[PR]
by un-demi_1-2 | 2006-06-03 23:15 | 1/2 un-demi



by tomoe
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30